岩盤浴ヨガ 消費カロリー

岩盤浴ヨガの消費カロリーとは?

ナビゲーターイメージ01温めた岩石から放射される遠赤外線によって体を暖める効果と、ヨガを組み合わせた岩盤浴ヨガというものがあります。岩盤浴ヨガを行う場合には、どの程度の消費カロリーがあるのでしょうか。

 

岩盤浴ヨガの場合、普通の人では1時間程度のヨガで、大体300キロカロリー前後のカロリー消費量があるようです。岩盤浴ヨガでは、岩石から放射される遠赤外線によって身体の内部から温めることで、身体の基礎代謝を高める効果があり、ヨガのポーズをとることで全身の細かい筋肉を動かして鍛えることができるため、岩盤浴とヨガの相乗効果により、高いカロリー消費が期待できるようです。

 

1時間ウォーキングをする場合にはだいたい150キロカロリー程度の消費と言われているため、岩盤浴ヨガをやることでその倍程度のカロリー消費が期待できることになります。

 

ヨガでは全身の筋肉を動かすことができるため、他の運動よりも高い効果が期待できるのが良いと言われています。このように消費カロリーは高めであり、発汗作用によりデトックス効果も期待できるので岩盤浴ヨガは良いのではないでしょうか。